制作の流れ

ご相談から実際の納品までの流れを説明します。ご依頼いただいた内容によって多少流れは変化しますが、大筋は変わりません。

1. ご相談

まずは、お客様からご相談したい内容をご連絡ください。

明確に依頼事項が決まっていなくても構いません。ご相談いただく段階で決まっていることやお悩みのことをメールフォームに入力し、お送りください。

ご連絡いただいてから2~3日で、kuromeyaからお打ち合わせの日程候補をお送りします。

近場であればお伺いしますし、遠方であればSkypeなどでのお打ち合わせも可能です。

2. お打ち合わせ

ご相談いただいた内容をもとに、より詳しくお客様のご要望をお伺いするため、ヒアリングを行います。不明点があれば、何でもお訊きください。

ご相談内容にもよりますが、20〜60分程度お時間をいただきます。ご多忙で時間が取れないといった方には、必要事項をメールでお伺いし、ヒアリングをカットすることもできますが、後々の齟齬を失くすため、ぜひお話を聞かせていただけると助かります。

3. 見積もり

ヒアリングした内容をもとに、作業項目および費用を算出し、お見積もりを提出します。(ヒアリング中、概算を算出し、ご納得いただければそこで完結することもございます)

ここまでは無料で実施可能です。

お見積もりの金額をご了承いただきましたら、正式に作業開始いたします。(初めてのお客様は、作業開始前に着手金を全体の30%いただくことがございます)

費用に関しましては、一般的な企業ウェブサイトで、8〜30万円ほど、平均は12〜20万円くらいです。特別な機能を付与する場合、もう少しかかることもあります。正式な工数を算出するのは非常に難しいので、経験則でおおよその作業日数から金額を提示いたします。

4. 概要の制作

ホームページやウェブサイトの場合は、ページ構成図やワイヤーフレーム、チラシ・ロゴなどの場合はラフ画をお送りします。

また、ウェブサイト制作の場合でサーバーやドメイン取得が必要なケースは、この時点でお客様にご契約いただきます。(サーバー・ドメインなどのご取得には、お客様の個人情報および支払情報が必要なため、ご自身で行っていただくようお願いしております。やり方がわからない場合、サポートいたしますので心配は不要です)

5. 制作作業

デザインやコーディングを行っていきます。

デザイン→コーディング→テストと段階的に行うこともあれば、同時進行で行うこともございます。制作物や納期、規模によって異なります。

お打ち合わせで訊けなかったこと、制作にあたり変更が生じることなどがあった場合は、随時連絡いたします。

6. 納品・公開

作業完了報告を終え、追加のご要望や修正などがないかご確認いただいた上で、納品・公開となります。

納品時点で請求書をお送りしますので、費用のお支払いをお願いします。

7. ケア・保守

ウェブサイトの場合、保守のご依頼をいただけましたら、規模に応じ月または週単位でのチェック・保守・メンテを行います。

保守には、軽微な修正や更新対応、簡易解析、バックアップが含まれます。詳しくはお問い合わせください。

こちらもよく読まれています。

依頼前の基礎知識

 

制作後に必要な知識

他の記事を読む